祖母からの形見分けの着物いらない?

祖母からの形見分けで、お着物を何枚か譲り受けたので専門の業者の査定を受け、買い取っていただきました。
今後、私たちがお着物を着る機会は少なくただ和箪笥の奥で眠らせておいても着物の価値が目減りしていくだけだし次に着てくれる人に譲りたいと思うからです。
念には念を入れて、何軒かのお店に持って行きました。
一点で高値がつくようなものはなく、提示されたのは全部まとめての値段でした。
最終的に、条件もよく、満足できる価格をつけた業者に引き取ってもらいました。
ある年代の女子にとって振袖は正装で、大事な場面で着るものですが、そうそう何度も着られるものではありません。
着る時期を過ぎ、譲るあてもなければ、お着物買取業者に引き取ってもらうのもせっかくの着物を生かす良い方法ではないでしょうか。
いくらで買い取るかは気になるところですが、保管状態があまり良くないと数千円ぐらいで、保管が良く、ものも良ければ数万円で売れる可能性があります。
どんな着物でも、仕立てたときや着たときの思い出がたくさんあるでしょう。
無料相談や査定を行っている業者も多いので、できれば複数の業者の目を通し、ここならというところで売るようにしましょう。
初めての子供が生まれ、お宮参りにお着物を新調しました。
一度しか着ないものだし、レンタルでもいいかと思いましたが、周囲に、こういうときに着る着物は必要だと圧力をかけられました。
その後、着物の手入れは本当に難しいと痛感しています。
周囲からのすすめもあり、きれいな柄の、素材も上等なお着物にしたので美しさを保つために、季節ごとの手入れは欠かせませんよね。
桐箪笥で保管しなければならないのはわかっていますが、横長の和箪笥を置く場所はありません。
七五三で着る予定はありますが、その後、お着物の買い取りに出そうとひそかに考えています。

宅配買取は難しい?無料でお得に着物買取!【査定もスムーズ】